すえひろ/konon ぽつぽつ日記 

愛知県一宮市の木工房すえひろ/kononです。 日々のこと、お知らせ、入荷情報など ぽつぽつ、あれこれ気ままに書いていきます

■夏の窓辺


はちみつレモンソーダ
メニューに
加わりました◎
一宮のはちみつを
使っています。
さっぱり爽やか、
暑い夏にぴったり。
この
おやつセットを
載せたトレーは
21×30㎝の長方形。
彫り有りタイプです。
お気に入り。

この彫り有りのトレーを
含め、
オイル仕上げの
木のトレー、
いろいろ
仕上がりましたよ。
お待たせ致しました。
今お店に並んでいる
木のトレーは
こんな感じです。

他にも、
大きめ長方形や、
梅のトレーの各サイズ
など
今は揃っています。
一枚一枚、木目が違って
選ぶのも、
使うのも
楽しいですよ。
木工房すえひろ木のトレーは、
国産材(桂の木)を使用しています。
****
お店の1階のようす

栗の木の
小ぶりな引き戸の食器棚
並びました。
(横幅100㎝、高さ124㎝) 
丁寧な作りで、
トレーも付いています。
すごくお値打ちになっています。
(お値段、詳細などは店頭にて
ご確認くださいね)
※こちらの画像のタイプは、
売り切れました。ありがとうございます。サイズ、色違いが
近日中にまた並ぶ予定です


こちらの
小さめ食器棚は、
引き出しに
彫りが施してあります。
このくらいのサイズだと、
キッチンの食器棚や収納に
収まりきらない
食器などを仕舞うのにも重宝しそう。
リビングやダイニングに
置いてもしっくりきます。
我が家がもう少し広かったら
欲しいなぁ。。
お気に入りの
器コーナーにしたいなぁ。
なんて妄想は膨らむのだけれど、
その前に来年小学生になる
長男の
学習デスクを置く場所を
確保しなくちゃ。
ひとまず、デスクを
リビングダイニングに
置くのか、
和室に置くのか、
子ども部屋に置くのか、
悩むところ。
学習デスクも、
しっかりした作りの
シンプルな
長く使えるものを。
選ぶのが、今から楽しみ。
























8月11日からは
子どものための家具展
始まります。
子ども椅子やアニマルチェア、
学習デスクも揃います。
ぜひお立ち寄りくださいね。
***
そして
8月11日は
ささやかな
チャリティー朗読会を
開催します。
10:30~11:00
『絵本の読み聞かせを音楽とともに』
プレジールさん
(朗読と、オリジナル曲のピアノ演奏の
ユニットです。) 
場所は、
木工房すえひろの2階の
kononスペースにて。
無料です。
ご予約もいりません。
ふらっと
聴きに来てください。
子どもも、
むかし子どもだった
大人のあなたも、
いろんな方に
聴いていただけたらいいな。
優しく
まぁるい気持ちになれます。
音と朗読、
絵本の世界を
楽しんでいただけたらなと
思っております。
  1. 2016/07/29(金) 21:45:18|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■ビンテージビーズのアクセサリー作りワークショップ

夏休みに入りましたね。
曜日の感覚が
いつもと違って感じる方も多いのではないでしょうか。
これから、
花火大会や、夏祭り、
盆踊り、
バーベキューなど
夏を満喫する楽しいイベントも
たくさんありますよね。
あ!
あと一宮といったら
一宮七夕祭りも!
今年は
7月28日(木)から30日(日)の4日間
開催される予定ですよ。
(今年はEXILEの
メンバーが来るという情報がありますよ。)
七夕祭りや、
花火大会などで、
浴衣を着る機会もありますよね。
涼しげなペシュカさんのアクセサリーが、
またまた入荷しました。

コロンとして飴玉みたいなビーズ。
浴衣に
絶対かわいいだろうな~~○
他にも
新しい形なども、
またたくさん
入荷しました。
お気に入りに
出会えますように。
***
そしてそして、
ペシュカファンのみなさん?!
の声にお応えして
ワークショップを開催しますよ。

このビンテージビーズのパーツを使った
ピアスまたはイヤリング作りワークショップです。
予約優先です
(が、当日、人数やパーツに余裕があれば飛び入り参加も可能です)
【内容】
お客様はピンに好きなビーズを通してもらうだけ。
仕上げの作業はペシュカがやります!
ピアス、イヤリング、アレルギー対応の樹脂ピアスもあります。
ひとり1500円。
追加で制作は1000円。
作業時間は30分~1時間程度です。
【時間】
7月31日(日)
①10時~11時 
②11時~12時
③12時~13時
○各回6名様ずつくらい
事前予約優先とさせていただきます。
①は定員になりました
【場所】
konon
(木工房すえひろ2階の窓辺)
【ご予約方法】
店頭、または
お電話にて
0586-76-9898
ご予約承ります。

組み合わせで、
印象が変わりますよね~~◎
かわいいアクセサリー、
みんなで楽しく
作りましょう◎

※今回のワークショップは、
ドリンクや軽食など
付いておりません。
当日は、
kononでは
カフェも通常通り営業していますので、
ご参加後に、
お茶していってもらっても、
もちろん大丈夫です。
夏の思い出に、
親子での参加も
(小学生以上でしたら作業可能です)
楽しいですね。
お問い合わせ、
ご予約お待ちしております。
  1. 2016/07/25(月) 18:11:54|
  2. ワークショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■定休日と、夏以降のイベントなど

水曜日・第3木曜日は
木工房すえひろ/konon
ともに
定休日です。
7月20日(水)21(木)は
連休になります。
お間違えのないよう、
よろしくお願い致します。
***

梅雨明けして
夏本番。
夏から秋にかけても、
木工房すえひろ、kononともに
いろいろなイベントを
開催いたしますよ。

山桜の生命力あふれる
一枚板。
大きな節や穴を生かして
ダイニングテーブルに生まれ変わりました。
●無垢の木の
テーブル&椅子展
7月24日まで開催しております。
お値打ちなテーブル&特典あります。
ソファやテレビボードなど、
現品saleしているものもありますよ。
この機会にぜひ○








また、最近、
学習デスクのお問い合わせがよくあります。
今年はいつもより少し早めの
8月11日(木)から、
すえひろの学習デスク、
定番のタイプや新作、
作家さん、職人さんの
手仕事の木の机たちが
揃います。
長く使うものだから、
シンプルで、良いものを選びたいですよね。

子ども椅子やスツール、
本棚など、
子どものための、
家具たちも揃います。






●9月4日(日)は、
エコ建築考房さん主催の
チルチンびとマーケットに
出店致します。
今回は、神宮ハウジングセンター内の
エコ建築考房モデルハウス、
『神宮の家』
にて、開催されます。
•9月22日(木)~10月16日(日)木の時計展
•10月30日(日) 暮らしのマルシェ
•11月3日(木)~11月14日(月)ギャッベ展
•11月19日(土)~11月24(木)常着展vol.6 
と、
イベントも、盛りだくさん。
詳細などは
また紹介していきますね。
楽しみにしていてくださいね。
  1. 2016/07/20(水) 09:36:20|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■本日7月18日も


7月18日(月)も
広島の尾道の
家具職人
上田さん、
15時頃まで
在店されます。
(本当は昨日夕方帰る予定でしたが、
オーダー打ち合わせなどで、
帰りそびれて(笑)
いやいや、
お客様にたくさん来ていただき、
ありがとうございます。
本日も
皆様のお越しを
お待ちしておりますね。
喫茶コーナーも
通常営業しております。
合わせてぜひ
お出かけ下さいませ。
夏らしい雑貨、小物、
美味しいものも
いろいろたくさん入荷しておりますよ。
****

山本佐太郎商店さんより、
完売しておりました、
・おやつこ
・まるける
・3じのビスケット
・つばめサブレ
・おいも泥棒
などなど
再入荷しています。
たくさん種類が
揃っていますので、
手土産や、
贈り物に
詰め合わせても
オススメですよ。
*****

うめぼしの松本農園さんの
梅干し。
再入荷しています。
この時期嬉しいですよね。
子どもたちも、はちみつ梅派だったのですが、
最近
シソ梅もお気に入りになってきました◎
おにぎりにも合うし、
そうめんの、麺つゆに混ぜても
さっぱりいただけます。
小さいスタンドパックも
うすしお、はちみつ、シソ
3種類揃いました。
****
革のバレッタ

AOYAMA FACTORY
さん作
サイズや形いろいろ
届きました。
この時期、
暑くて髪をまとめる方も多いですよね。
そんな方に大活躍。

落ち着いた風合いで、
ステッチの糸の色合いも
さりげなくアクセントになります。

○革のコードバンド○
これ、すごく便利ですよ◎
絡まりやすい
コード、コンセントなどをおしゃれに
まとめれます◎
サイズや色合い
いろいろ。
スマホのイヤホンコードにも、
使っているけれど、
カバンの中で
ぐちゃぐちゃにならず
よいですよ~。 
****
ペシュカさんの
ビンテージパーツの
イヤリングやピアスも、
たくさん作っていただき、
納品してもらいましたよ。
涼しげで、かわいい。
この夏、
みんなで耳元ゆらゆらさせましょう~
  1. 2016/07/18(月) 11:32:48|
  2. 木工房すえひろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■広島から

昨日は、
家具職人さんの
上田さん、
早朝3時半に広島を出発して、
夕方に当店に到着。
(連休初日で、事故渋滞していて、
すごく時間がかかってしまったみたいです)
素敵な新作家具も、たくさん。

かっこいいウォールナット材の
テーブル
こちらのソファーも。


背もたれの板も存在感あります。
背クッション無しでも作れますよ。
座面広めで
ゴロンと寝れますね~

後ろ姿もかっこいい!
サイズオーダー可能な
しっかり座りごごち硬めの
ベンチソファー。
タモの木の木目と表情も良いです。
サイズオーダーも、可能ですよ。
***
上田さん
お土産も
いろいろ持ってきてくださったのです。
素敵な一枚板の
プレート!
いくつかいただいちゃいました。
(こちらの木のプレートは、
非売品です、ごめんなさい)
じゃーん。


木のプレートに、
フルーツ、
大根カラスミ、
お刺身盛り合わせ、
なんでも盛り付けできます。
みんなで囲む食卓にぴったり。


こたも、嬉しそう。
かっこいいプレートに、
これまた
フルーツの飾り切りまで
ささっと作って
(フルーツ子どもたち、好きじゃろう、と言って)
飾り付けしてくれました!
優しくって
何でもできちゃう、
かっこいい職人さん。
夜は
みんな楽しみにしていた
『広島焼き』
上田さんに
作ってもらいましたよ!

冷水と小麦粉だけの、
サラッとした生地に
キャベツをたーっぷり
のせて、焼きます。

ホットプレート横で、
焼きそばを焼いて下味をつけて、
キャベツの上にのせて、
豚バラをのせます。

卵を
焼いて、
その上にひっくり返して、、

待つ!
じっくり焼いて中のキャベツも
蒸されてしっとり。
皮もムッチリ。

またまたひっくり返して

出来上がり。
仕上げは、
カープソースに、
マヨネーズ
青のり、ネギ、鰹節
などを
お好みでかけて。
とっても美味しかったー
こちらは、

『府中焼き』
と言って、
豚バラではなく、
ひき肉を入れてつくるお好み焼きも
作ってくれましたよ。
これ、美味しかったです!
餅入りも、作ってくださいました。
あと、広島では、
『尾道焼き』
というのもあるらしくって、
砂肝が入るらしいです。
お好み焼きの本場は、
いろいろありますね◎

昨日の夜は
スタッフや、家族、
江南の予約席のオーナー恭子さんに、
鉛筆画家の平野峰生さん、
佛画師の村瀬さんも
お越しいただきました。
木の大きなテーブルに
みんなが集まり
ご縁が繋がり
楽しい美味しいひととき。
嬉しい出逢いとなりました。

子どもたちには
こんなお土産も◎
カープかつ
と、
うまい棒のソース味!
さすが広島✨
ごちそう様でした~◎

****
今日もたくさんの
お客様にご来店いただき
本当にありがとうございます。

上田さんが、
数年前にタンスを製作させていただいた
お客様にも
偶然ご来店いただけたり、
ちょうど上田さんの椅子を気に入って
購入して下さったり。
テレビボードや、
テーブルも
オーダーいただきまして
ありがとうございます。
心を込めて、
製作させていただきますね。
みなさん、
楽しみにお待ちくださいませ。
  1. 2016/07/17(日) 13:12:26|
  2. 家具・インテリアのこと 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■家具職人がやってくる

『家具職人がやってくる』
7月16日(土)と
17日(日)は、
木工房すえひろの
家具を作る職人の1人、
家具職人・伝統木芸士の
上田広幸さんが
広島県の尾道市から
やってきますよ。
●16日は、お昼くらい~
●17日は、夕方まで
お店にいらっしゃります。
樹に魅せられて
樹を生かす

上田さんの作品は
すえひろにも
常時いろいろ展示してありますが、
今まで
お客様のご要望に合わせて
オーダーでお作りしたものもさまざまです。
我が家も
キッチンワゴンと
タモ材のベッドは
上田さんに作ってもらったもの。
dc101606.jpg
ベッド
お客さまの所へ納品させていただいた
家具たちも
たくさん。
IMG_7401.jpg
写真 2(57)
テーブル、テレビボード、
デスク、チェスト、棚
などの家具や、
壁面収納の大型家具まで
心を込めて造ります。
世界でひとつ
あなただけの 家具を。
普段、
造り手に
会える機会って
なかなか無いですよね、
木のこと、
家具のこと、
オーダー家具のこと
など、お気軽にご相談くださいね。
じっくり相談されたい方は
お時間のご予約も承りますので
お尋ねください。
上田さん
新作家具の
ソファーや、座卓、
ダイニングテーブルなど
持って来てくださるので
楽しみにしていて下さいね。
上田さんファンの方も
ぜひぜひ
会いに来て下さいね~
木工房すえひろでは、
7月24日まで
無垢のテーブル・椅子展
を開催しています。
お得な特典もありますので、
ぜひお出かけ下さい。


〒491-0873
愛知県一宮市せんい3-9-7
木工房すえひろ
0586-76-9898
open
10:00 - 19:00
喫茶konon
11:00 ‐18:00
水曜日・第3木曜日定休日
  1. 2016/07/14(木) 10:45:54|
  2. 木工房すえひろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■扉

扉を開けると
木の匂いに
にっこり。

先日、
ドン・カ・ジョンさんが
お店に立ち寄って下さった時に
このガラス扉に絵を
描き足して下さったのです。

木工房すえひろ西館の
suehiro03
こちらは、
今は、
テレビボードや
ソファー、
デスクなどが
展示してあります。
 
この場所で
2ヶ月前にドンさんの個展を
開催した際に描いていただいて
いたのですが、 
(会期が終わったので
日程部分など、
一部消してあったのです。)
 ぽっかり
穴があいた部分に、
絵描き魂に火が付いた
と言って
サラサラ~~ と
描いてくださりました。
またまた
とっても和む絵が。

ドンさんありがとうございます♩
扉を開ける時に
ぜひ
見てみてくださいね。

この扉のすぐ横にある
お店の看板。
あれ??
何だか、
文字が違ってる?
と思ってよくよく見てみたら、、

じーっと止まって、
看板の一部のようになっていた
蝶々さんでした。
貴重な瞬間に
出会えました。

アオスジアゲハの
サナギが
孵化して
羽を乾かしているところだったのね。
ちょうどこの場所には、
クスの木があります。
アオスジアゲハの幼虫は
クスの葉っぱを食べるそう。
ここで育って、
飛び立って行ったのね。
今ごろ
自由に
大空を飛んでいることでしょう。


母の部屋に、
こんな感じで
ドンカジョンさんの
絵や書が飾られていました。

下の絵は、
とべ、わたし。
上の書は、
そこに
空が
あるから。

******

店内にも
ドンカジョンさんの絵
飾りました。
  1. 2016/07/11(月) 20:18:41|
  2. お花、景色、日々のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■kitamaさんのガラ紡

並びましたよ~~
優しい色合い、風合いの糸が整列。

木工房すえひろ西館
suehiro02にて
kitamaさんの
ガラ紡のオーガニックコットンの
糸や製品の販売
寝具の受注会が始まります。
7月7日(木)~7月10日(日)
10時~19時
kitamaのガラ紡製品を作っているのは、
同じ一宮市にある、
木玉毛織さん。

【ガラ紡って??】
木玉毛織さんのHPより一部抜粋して
ご紹介させていただきますね↓
日本独自の紡績機「ガラ紡」
ガラ紡機は、
その名の通りガラガラ、
ガラガラと音を立てながら回転することから
“ガラ紡”と呼ばれるようになりました。

ゆくりゆっくり。
育てるようにこのガラ紡機は
糸を紡ぎだします。
最新式の紡績機に比べ、
能率は1/100以下と、
元は川水の流れを動力としていただけあって非常にゆっくりで、
一般的な英国式の紡積機で引くような、
均一化された細くて綺麗な糸を引くことは出来ません。

しかし、その独特の凹凸が
ガラ紡ならではの何とも温かなぬくもりのある表情となるのです。


【原材料のオーガニックコットン】

いつの日か、
「オーガニックコットン」が当たり前になる日を目指して。
最後まで無駄にしない。
“もったいない”を体現した原料選び。
オーガニックコットンとは有機栽培綿のこと。
3年以上農薬・化学肥料を使っていない農場で
自然のサイクルに逆らわない環境にやさしい農法で育てられた綿が、
オーガニックコットンと呼ばれます。

現在、世界の 農地で使われる農薬の約3割が
綿栽培に使用されており、
これは、世界の農地に占める綿栽培の割合に比べてあまりにも多い割合なのだとか。

口に入るものでは無いため
農薬使用の基準が甘く、
効率重視の綿栽培では、
どうしても大量の農薬や枯葉剤が使われてしまい、
農家の方達の健康被害も問題視されています。

そういった意味でも近年、
ますます注目度の高まるオーガニックコットン。
農薬を使わず、枯葉剤を使わない有機栽培では、
効率が悪く、想像以上の手間と人手がいります。

そのため、どうしても高価になりがちで
なかなか一般に普及しません。

しかし、いつの日か、
オーガニックが特別なものでなくなる日が来る事を願って、
木玉毛織では、オーガニックコットンを原料に糸を生産しております。
大正紡績さんから分けて頂いているという原料は、
実は従来の高速紡績の際に繊維が短いため落ちてしまう綿「落ちわた」と呼ばれるもの。

この落ちわたは、ある程度は再利用されるのですが、
その大半は廃棄処分となっているのが現状です。

しかし、
ガラ紡のゆっくりとした紡績法は
その繊維の短い落ちわたでも十分に使い切ることができます。
農家の方が 1つ1つ丁寧に摘み取ったわたを、
最後に上がってきた小さなわた玉だって、またほぐして使っています。
つまりキタマのガラ紡糸は3R
(リデュース・リユース・リサイクル)の中でも一番効果があると言われている
「リデュース」を実践していると言えるのです。


【機能性も兼ね備えたスグレモノ】
繊維に汚れや油、ホコリを絡め取ってくれるので、
食器洗いに使えば洗剤いらず。
洗顔や洗身に使えば大事な油分を残して
 しっとりと洗いあがります。
また、キタマのガラ紡糸・布・製品は
オーガニックコットンの意味合い・風合いを活かすために、
極力余計な手は加えておりません。
赤ちゃんや敏感肌の方のお肌にも、安心してご使用いただけます。


*****

木玉毛織さんHPより一部文章を
お借りしました。

*****



ガラ紡の糸や布の風合いを
魅力を
みなさんに知っていただきたいです。


新作のスタイも並びましたよ。
オーガニックコットンの生地に、エコ染めで優しい色合いに染まっています。

靴下も。
くるぶし丈や、スニーカーなどに合わせやすいサイズもありますよ。

肌触りがすごく良くて
お気に入り。



こんな感じで、
セッティングしてあります。
すえひろオリジナルの木のベッドが、
さらに心地よく過ごせそう。
ボックスシーツや、
枕カバー、
ブランケット、
クッションカバーなどは、
生地、サイズを選んでいただき
受注生産となります。


ブランケット愛用中~~
妹の子、4ヶ月になりました~
かわいいなぁ~(おばバカですみません)
ふわふわ優しい肌触りで、
赤ちゃんにも嬉しい。


このサイズだと、
大人はひざ掛けにちょうどよいです。
もちろん
大きなサイズもオーダーできるので、
タオルケットにも。
サイズ、風合い、
実際に見てみてくださいね。




  1. 2016/07/07(木) 07:07:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■カッティングボードの使い方

家具や小物を作ってみえる
高山の
Artscraftjapanさんより、
カッティングボードや、
木のアクセサリーなど
入荷しました。

小さいサイズから、
大きいサイズまで、
形や素材
いろいろ~

この写真のものは
右上から朴、桧 、山桜、梨、板屋楓、
すべて岐阜県産の木です。
仕上げは、
岐阜県産のえごま油で仕上げています。
全て岐阜県産の材。
食べ物を切ったり、
焼きたてのパンやピザ、
ケーキなどをのせてみんなで食卓を囲んだり、
トレーのように使ったり、
なべ敷きにしたり、と
楽しみ方はいろいろです。
○まな板として
食材をザクザク切るのに使うなら
イチョウ、朴、ヒノキ、など
軽めで柔らかめの木がおすすめ。
刃当たりもよいです。
今回、とても大きな
イチョウのカッティングボードも
入荷しています。
魚をさばいたり、
たくさん食材を切ったりできる、
大きなサイズ。
イチョウの木は、軽くて、
適度な油分と
弾力があります。
○山桜や水目桜、板屋楓などは
お料理をオシャレに変身させてくれそう。
長いものもあるので、
バゲットを切るのにも
役立ちます◎
○珍しい材の
樫の木や梨の木、桑の木も
色合いや木目が素敵です。
他にはない独特な色合い。
*****
カッティングボードの、
使い方を
少しご紹介しますね。

これは山桜の木のカッティングボード。
フルーツを切ったりするのにも、
これくらいのサイズの
カッティングボードがあると
便利。

大きな栗の木の
カッティングボード。
大きなケーキをカットしたり、
ピザや、パンをのせて食卓に。

こんな風に、
耐熱グラタン皿などをのせてなべ敷き代わりにも◎

小ぶりなものは、
お茶のじかんに、
トレー代わりにも使えます。

パンを切るのにも、
便利で、そのまま食卓に置けますよ。
大きなカッティングボードは、
パーティーや、
たくさん人が集まる時の
大皿代わりにもなりますよ。
オードブルやフルーツなど、
もりもり盛り付けて、
テーブルの真ん中に。
いろいろな使い方ができるので、
サイズ違いであると、
本当に便利です。
******
Artscraftjapanさんの
新作の寄木の
アクセサリーも
新入荷しましたよ。
落ち着いた雰囲気で、
合わせやすいです。

木の色合いって、
こんなにも違うんです。
形、木目も
一つずつ違います。
時とともに風合いも増し、 色も変わっていくので、
そんな経年変化も楽しめるのも
木のよいところ。
お気に入りに
出会えますように。
  1. 2016/07/06(水) 20:49:40|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

■七夕の日に

7月7日
ペシュカさんの
織のワークショップがあります◎
ワークショップは
すでに満員で
予約は受け付け終了していますが、
この日、
ペシュカさんが、
アクセサリーの
新作を、たくさん持ってきてくれるそうですよ!
最近、
アンティークビーズを使ったアクセサリーをたくさん作っていて、 
パーツやビーズの組み合わせや
色合わせが
とってもかわいいのです。
キラキラ、ゆらゆら、
これからの季節に
涼しげで良いですね。
画像は
ペシュカさんより
お借りしました。







ピアス、イヤリング
どちらもありますよ◎


私もかわいいのを
選びました~
このペシュカさんの
アクセサリーを
7月7日に
販売いたしますので、
楽しみにしていてくださいね~◎
  1. 2016/07/02(土) 14:15:53|
  2. konon
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

konon/ひとみ   

Author:konon/ひとみ   
konon担当の ひとみが
ぽつぽつと、書いてゆきます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木工房すえひろ/konon

〒491-0873
愛知県一宮市せんい3-9-7

tel(0586)-76-9898
fax(0586)-76-9897

open 10:00~19:00

close 水曜日・第3木曜日

喫茶コーナーの営業時間は
   11:00~18:00
  
ホームページ2017年より新しくなりました
http://www.orihime.ne.jp/~suehiro/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1階は落ち着いた和風の木の家具、
 インテリア
■2階はナチュラル、モダンな木の家具、
 インテリア

■2階の一角に喫茶「konon(木の音)」
 を併設したお店です。


※すえひろの木の家具は植物性のオイルで
 仕上げをしています。家具のオーダーも
 承りますのでご相談くださいね。


※生活雑貨や、
 作家さんの器、布もの、ガラス、
 革、木工、アクセサリーなどの
 作品も取り扱っております。

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

*無料 アクセス解析
*太陽光発電